FC2ブログ
   
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病理検査の結果②

4月1日ですね。
入学式や、入社式、新たなスタートの日
震災の傷跡が癒えるにはまだまだ時間がかかりますが、前を向いて進んでいきましょう!!!

震災4日後の3月15日、今回の病理検査の結果が出た。
と言っても前回ホルモンレセプターがあることが分かって、ノルバデックスでの治療も始めてるし、
今回は全摘なので、結果が出てどうということはないのだが、前回のこともあるし、何を言われるかやや緊張。

私:「先生こんにちは。」
あらら、先生ちょっと暗い~、またですか~
主治医先生:「遺残、ずいぶんあったね。」
私:「それは~、全部取っちゃったんですよね。」
主治医先生:「今回取った中での話だからね。」
そりゃ、取った所以外だったら、転移ってことになちゃうもんね
主治医先生:「乳管の中で広範囲に広がってたね。今後の治療に何か違いが出てくることはないから。」

そうですかよかった~切ってしまったからおさらばできたのですよね。
全摘して良かったってことですよね。
だったら先生、何でそんな暗い顔してたんっすか~?
浸潤癌でそんなに広がってたんじゃ、もう転移してるってことじゃ~
あかん~!ネガティブに考えちゃあかんのだ

まりん♪ビビリ
トリミングにいってきました。ああ、しっぽ、完全にびびっちゃってる~

ポチっとご協力お願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

スポンサーサイト

病理追加検査の結果

術後初の診察へ行ってまいりました。

まずは、形成外科へ、ティッシュエクスパンダーに水を50CC入れてもらいました。
もっと苦しくなるのかなと思っていたけど、弾力が出たせいか、痛みが少なくなったよう

次は乳腺科へ。
HER2が2+だったので、ハーセプチンに適応するか、FISH法での追加検査の結果が出ているかもとのこと。
なので、まりんぱぱ♪にも一緒に聞いてもらいました。
ドキドキです。抗がん剤をするのかしないのか。。。
主治医先生:「HER2ね。あ陰性だわ。」
私:「あっ、陰性でしたかぁ」
まりんぱぱ♪と目を合わせ、お互い安堵の表情。

主治医先生:「そうするとホルモン剤、錠剤を服用してもらうんだけどね。その前に婦人科受診してもらいます。
色々でてくることがあるからね。子宮筋腫とか。」
私:「先生、私子宮筋腫があるんですけど。」
主治医先生「うん。そういうのが大きくなることがあるからね。」
私:「卵巣は大丈夫なんですか?」
主治医先生:「うん。腫れてくることもあるからね。」
私:「そうなんですかぁ」

来週14日婦人科検診の結果も診てホルモン療法が始まるようです。

しかし、しかし、絶対、絶対ダメかと思っていた。
今まで、少数派の痛みのある乳がん(0.1%)、
少数派の温存除後癌遺残疑いによる切除術(10%)
に入っていた。
少数派のHER2陽性(20~30%)
ハーセプチン投与するかと思ったぁ。
2+だけれども増幅なしで、ハーセプチンの適応ではなくなった。
ハーセプチンは副作用が軽いと聞いているけれども、他の抗がん剤と併用する事になると言われていたので、しなくていいことになってよかった~でも気が抜けた。絶対やるものと思ってたから。
適応にならなかったことが、本当にいいとは限らないけど、筋腫が大きくなって開腹手術なんて絶対いやだけど。
抗がん剤の副作用は恐いから、髪の毛抜けるのはやっぱりつらいから。取りあえずよかった~

同時に抗がん剤療法を始めて、毛が抜け始めている乳友には申し訳ないような気がしてしまった。

乳友さんたちにメールしたら、素直に喜んでくれました。2人で私は抗がん剤しないことになればいいねと話してくれていたそうです。ありがとうみんなが守ってくれたお陰です。これからもみんなで乳がんと闘っていこうね。ヨロシクね


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

がんを再発させない5つの習慣―主治医も教えられない! (主婦の友パワフルBOOKS)がんを再発させない5つの習慣―主治医も教えられない! (主婦の友パワフルBOOKS)
(2010/02/26)
鹿島田 忠史

商品詳細を見る

病理検査の結果がでました。 そんな~!!

とうとう病理検査の結果の日です。

長かった~ 昨年11月18日からですから、1カ月半、痛みはまだあるけど、傷もだいぶよくなってきたし、腕もじゅうぶん上がるから、放射線治療の準備ばっちし

病院のレストランで乳(癌)友のサトちゃんとナカちゃんと待ち合わせ、入院以来会ってないけど、メールで励ましあってきた仲です。
ナカちゃんは同じく病理検査の結果の日、お互いにドキドキです。化学療法になるのか?ホルモン療法になるのか?

ナカちゃんはアパレルに勤めているので、サンプルのパット付きタンクトップをたくさんくれました Happyサトちゃんからは、お花フレーバーの紅茶をいただきました
私からはハニーレモンのハンドクリームをお二人にプレゼント。なんかプレゼント交換会みたいになっちゃった。

ナカちゃんがお食事中早くも呼ばれたのです。
30分くらいして戻ってきました。なんかやばい雰囲気。。。「フルコースです。」
シーンとなる私たち。
化学療法もホルモン療法も放射線も。
化学療法は心臓に負担がかかるから、予めよその循環器科病院で検査するそうです。
化学療法は6~9カ月の期間で、ナカちゃん、「私の想定の中にはなかった~」と。
でも「皆がいてくれてよかった。一人だと落ち込むだけだから。」と言ってくれました。
ナカちゃん、がんばって!!

いよいよ私が呼ばれました。
良い時間だったので、「結果はメールでね。」と言って皆さんとはお別れし、診察室に向かいました。

「先生、お久しぶりです!」
「傷もだいぶ良くなって、腕も上がるんですよ。」

ところが先生、顔が暗い~

「結果なんですけどね、2つの癌、やはり同じタイプだったのね。」

と、と言うことは。。。

(先生2つの癌別のタイプだから、温存でいけるって言ったじゃない!!私は全摘でいいって言ったのに、先生、「右だって同じリスクなんだよ。そっちも取っちゃうつもり?」って言うから~!!)

「これがこう広がってて、切り取った以外のところに広がってないっていうのは、虫が良すぎるの。」
「やり直しですか?」

「仕切り直しで、今月末あたり、入院手術ということになります。初期なので同時再建もできるけど。」
「はい。希望します。」

何が何だか分からなくて言ってしまった!前回は確か、同時再建は勧めないって。。。
あ~100万円かかるんだった。何が何だかわからない。

次の治療に進めないよ~
て言うかそっち~?? 手術で開けてみて広がっていたら取るって言われたけど、部分切除で済んだのでホッとしていたのに。
再手術、全摘なんて。。。
ナカちゃんじゃないけど、
私の想定には無かったんだけど~!!

有機野菜・低農薬野菜宅配のらでぃっしゅぼーや。まずは安心食材を試してみませんか?


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

プロフィール

まりんまま♪

Author:まりんまま♪
東京在住
40代2息の母
愛犬まりん
まりんぱぱ♪、乳友と共に
乳がんとゆる~く戦います!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

フリーエリア

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。